目が覚めたら、まず夢日記

見た夢をメモすると毎晩のように夢を見ることが出来ると聞いたことがあります。またすぐ忘れる夢もメモすることで記憶に残るんだとか。。

初登場!ルパン三世が二本立てで出てきたw

話しは単純だったけど、楽しい夢を見ることができました。 第一話は、はんばイラズラで、ルパン三世が五右衛門に、五右衛門がルパン三世に変装して、ある富豪に会うことになり、お願い事を聞くことになりました。 どうみても動きや話し言葉は五右衛門なのに…

着る服がないままバスタオルを身にまとい外に出てしまい。。。(汗)

家にかえる途中、なぜだか服がなくて仕方なくTシャツ一枚とバスタオルを身にまとって歩く夢をみた(^_^;) 朝だったらしく道には高校生がいっぱい歩いていてとても恥ずかしかったけど、とぼけて歩き通した。 そして会社に出勤することになったのだけど、今度は…

菅原文太似のトラックの兄貴

何処か田舎の地で、俺と妹は自動車(マツダRX8)とショベルカー(走行タイヤ付き)をもって何らかの理由で足止めをくらっていた。 ショベルカーは妹の担当。俺は自動車w そこへみんながお世話になっている菅原文太似のトラック野郎の兄貴が別れを惜しむように…

いきなり退職?

IT系の会社に採用されて、出向(出張?)で他の協力会社の元で仕事をしていた。 大きな揉め事とかトラブルはなかったけど、あまりいい雰囲気ではなくよそよそしい社風のようだった。 一緒に仕事をしている別の協力会社の相棒が一時帰省直前にちょっとしたトラ…

戦場での勇気ある行動ではあるが無茶な行動

ここはとある中東の戦場。 なぜか俺はシリア軍の傭兵になっていた。まわりは全員外国人。 休戦状態なのかテントを張って食事をしたり仲間と談笑していたが、突然向こう側から(たぶん反リシア側だろう)知らない日本人が叫びながら機関銃を乱射してきて数名が…

愛された研修生

普段、マツダの車に乗っているからか、俺はマツダの社員になっていた。 そこへ、マクドナルドの新入社員が一人研修に来ていた。 とても元気で印象のいい青年だった。 まもなくして、とあるお偉いさんがオレの職場にやってきた。 息子が付き人としてきていて…

昔(江戸時代?)の子育て方法と交通違反

武家の子は、幼い頃に2年間は庶民の子と交換して育てられ身の安全を守られていた。いわゆる影武者っぽいというか、なんというか。。 戻る時期が来て、庶民で育った子は意味もよくわからず泣きながら連れ去られるようにして別れを惜しんでいた。 対する武家…

真夏なのにクリスマス???

仕事をしていた。 何の仕事かはわからないけど、俺を含めて3名がちょっと軽労務的な事をやっていたと思う。 仕事の合間に食堂のようなところで3名でご飯をすることになった。 その日はちょうどクリスマスだったようだ。 店内にはもう一人客がいたんだけど…

地球外生物に支配される日

つい最近から、地球の人以外の者から人間は支配されているようだ。 基本的に男は軽労務、俺の身の回りを見てみると樽とか大きめな容器を洗っている男が目立つ。過酷な労働ではない。みんな黙々をこなしている。 女は見当たらない。どこにいるのだろう。

お嫁さん候補が来た!

観月ありさ風でいて、もっと小顔で長身で細めな天真爛漫な子がやってきた。 意外にも子持ち(幼い子)のシングルマザー。 なぜか出会って、うちの庭(いつのまにか30坪くらいのw)でニコニコしながら飛び跳ねて歩きまわっている♪ リアルな知り合いの子にもち…

Amazonの評価がうなぎ登り

副業でAmazon輸出という仕事を始めた。日本のAmazonとかその他サイトで仕入れてアメリカのAmazonとかに出品して、その利ざやで儲けるというもの。何故か俺の販売店舗が海外でとてもよく評価されウハウハになっていたところで目が覚めた!

不思議な通学バス

恐らく10代、高校生あたりになっていたと思う。 学校に向かおうとして、あまり見慣れない『57』という番号のバスにオレを含めて3名が乗り込んだ。 すると、なぜか海の上を当たり前のように走行いや、航行していた。 途中で陸に乗り上げたかと思うと目の前…

友達の繁盛店での大事件

今まで一人で7年間でやっていた友達のバーがいつの間にかバイト生も10名くらい雇ってそれなりに繁盛していた。店の主である友達自身は、ちゃらんぽらんな雰囲気だけどなぜかスタッフは気配りも出来き有能だった。 ある日、事件が起きた。 スタッフ全員の…

好きで好きでしょうがなかった子に、久しぶりに再会

昔好きだった(今も好きだがw)子が、俺が居る(どこだろ学校?団体?)ところにやってきた。それなりに歳をとっていた。 なんかの代表なのか知らんけど、いきなり挨拶をしていた。あの子なら度胸あるから大丈夫と思いきや、緊張してか照れながらの不慣れな挨拶…

ビル・ゲイツとジョブズと俺は友達で仲良し

ビル・ゲイツと談笑しながら歩きながら、車の後部座席に乗り込んだ。そこには、ジョブズがいて、ハイタッチしながら再会を喜んでいた。俺ともハイタッチか何かをしたと思う。終始ゲラゲラ笑いながらバカ話をしていたと思う。 そのあと、ある会場についた。 …

テスト作業もビジュアル化

いきなりシステム開発のデバッグ(テスト)する担当を任された!しかし、普通にデバッグするのではなく、画面にビジュアルなポールと立体的迷路が出てきてこれを通すことでいろいろなパターンをテスト出来るとのこと。ついにこんなところにまでビジュアル化と…

物理者なおじいさん

偉大というか奇人な物理者かつ音楽家の老人に出会った。自然体に暮らし、見た目は髪を後ろに束ねて白髪交じりのボロ簿を着ているおじいさん。ブッブツと音楽というかリズムをつぶやき、今までにない新しい物理理論を口走る。どう見てもヤバい雰囲気なのだけ…

超ひさしぶりの地で道に迷う

10年ぶりくらいに法事か何かの用事で、ある地を家族で訪れたらしく、ちょっとサンエー(地域最大のスーパー)に必要なものを買いに歩いて一人で出かけることになった(後ろから妹が付いてくるのが見えたけどほっといたけどw)。 そうすると道が区画整理か何かで…

3Dスキャナーで模型が動き出した

研究室に3名で模型(スプレー缶、プラモデルなど)を目視でスキャンしてデータ化していた。ある日、パソコンに無料のグプタ社製のスキャナーソフトが入っているのに俺が気づき、さらに研究室の3Dスキャナーかプリンターを組み合わせると立体的にデータが取れる…

ロボット奪還。そして母と沖縄へ。

正義の味方、巨大ロボット(50メートル位のやつ)を作って運営してた。俺の実家は沖縄だが、東京辺りで運営してた。ところが、ちょっとした隙に悪の手下に乗っ取られてしまい、救出作戦を開始した。作戦内容は悪の手下どもがロボットから降りて休憩している…

特殊任務⁈

俺と妹はいろいろな依頼をこなす、エキスパートだった。たいてい雑用のような仕事だが、たまに特殊能力を使う仕事もあった。依頼を持ってくるのはたいてい、エックスメンに出てくるあのプロフェッサーXであり、作務衣を着てて何故か一緒に暮らしていた。今夜…

大きな船を設計

新規に船を設計するのではなく、雛形があって、数人がかりで数値をあれこれ機械的(?)に変更するというなんだかお粗末な作業だった。皆んな手作業でやっていたけど、俺は原本みたいな電子データを持っていたので、それを使って一括変更しながらやっていた…

中国人とインド人の結婚式

何故だか中国人の男性とインド人の女性の結婚式に、招待された。不思議な式だった。5分位遅刻してしまったが式は、時間キッカリ始まってた。男女の本音?もしくは家族を知る為の占いのようなゲームが延々と行われてたけど、一文字もしくは二文字の漢字だった…

倉庫作り

倉庫の仕事を任されていた。そして、とても大きな倉庫に整理棚を購入することになったのだけど、普通は金属製の棚になるはずが、ナント木製の中古棚を購入して納品することに。高さ20メートル位、幅は100メートル以上の大きな倉庫に見合う木製の中古棚!もち…

高校生時代に⁉︎

大きな道場のようなところで、大勢の高校生男女で学園祭の準備なのかなにかを練習してた。最後に、レスリングの練習をする事になり男女関係なく相手を見つけて練習が始まった。俺は最初、男子相手に練習してみたけど技がわからずお互いがしらけてしまった。…

タイムスリップ?

弟が高校生で、何故か学生帽を3〜4種類持ってその中から選んで通学時に被っていた。今思えばそんなおかしな話はないし、実際の弟は今、41歳だ!俺は仕事に行かなくてはならないと慌ててたけど、途中で長期療養中と気付きホッとして、支度準備を止めた。

本の中の彼女

大きくて不思議な動くカタログの本を男女数名の友達で観てたら、女友達1人と知らない人数名が本に取り込まれてしまった。特殊な方法を使うと会話はできるものの大変な事になった。次第にその子の事が好きになり、取り戻したくなったが、博士のような長老から…

外国にいるはずの友達と再会!

なんのイベントかは分からないけど、昼間から教会に多くの人がら集まりにぎやかにしてた。クルマも何台も乗り入れても大丈夫なくらいの敷地?その中に数年ぶりに職場の同僚、しかも外国に住んでいるはずの奴も来てた。紛れて変な勧誘をしている人がいたけど…

デモンストレーション

今日はひさびさに会社の人に会う予定です。とても憂鬱なんだけど、会う前に20年来の知人であり元上司に会って胸中を話す事が出来た。否定する訳でもなく、ただひたすら話を聞いてうなづいてくれた。何だかホッとする様な安心感(^^)

手のこんだ詐欺師がついに我が家にも。

帰宅すると家全宅がリフォーム途中というか、メチャクチャになっているわけ。 家に入るとストライプのスーツ姿の若いおにーちゃんがニコニコして、妹とかにあれこれ説明しているわけよ。俺にはテキトーに挨拶をして、自己紹介はしないし名刺も渡さない。。 …

卵焼き

誰か(女の子)がいて、母親がいる側で卵焼きを作っていた!しかし、自分の分だったw

出会いいっぱいの楽しい出張

県外に昔仲の良かった上司(東川上)と何故か出張に行くことになり、空港では大学時代の友達(宜名真)と再会し、別の島へ行く宮田さん親子と知り合い、出張先でも大学時代の友達(屋比久)と出会い、一時帰省ではエスカレーターで見知らぬ女性とちょっとし…

村一番の発明家の意地

人と人ではないへんな生き物(宇宙人?)と共存している、ペンギン村のようなど田舎な所に住んでた。そして、村一番の発明家がいて、いろいろ作っては村人から尊敬されていた。ある日、電動自転車と空を飛ぶ飛行機のようなものが、必要になった。電動自転車…

建物の老朽化に驚きながらも問題はそこでなかった

今、会社を休職しているのだけど、ちょっと会社に、用事があったという設定だったらしく会社に出向くことになった。何故か会社は10年前まで勤めていた会社で、ひどく老朽化が進んでいて、三階建てなのに階段は壊れ果てて椅子やテーブルや棒を伝って別の階に…

いきなりバスケットする事になった!えらいことになった!

何故だか学生(?)の俺たちは体育館に集合し、バスケットをする事に。女子は見学なのか男女混合かはわからない。体育着を忘れたのか体調が悪いのか制服姿の生徒も多い。ゲームが始まる前にちょっとシュート練習してみたけど、ゴールにさえ届かないヘナチョ…

プーチン似の暗殺者

知人とある部屋、どことなく学校の教室風の、部屋の前の扉付近で談笑していたら、殺気が!!後ろの扉付近からスーツ姿のプーチン似の男が半身を身を乗り出すように俺を狙っていた。撃たれる瞬間にギリギリのところで身をそらして狙いをそらしたのだけど、知…

磁場による空間及び人に対する影響

とある実験室にいた。研究所のような立派なところではなく、どちらかというと学校の実験室のような感じ。6名くらいの若い男女が机であれこれ機械をいじっていた。突然、俺の腕や指先が痺れてきた。辺りを見回すとあるメンバーがうなる機械を前に耐えていた。…

お店のアニバーサリーがすごく楽しかった

最近二日連続行っている近くのカーショップ(シュターク)が大大大感謝祭をして2,300人以上の人でごった返し\(^o^)/楽しいイベントもあり楽しかった!帰りに何故かハイカットの青いコンバース(現実世界では持ってない)がなくなり探している中、これは夢…

タトゥーを入れた弟

弟が親に内緒てま胸部全面と右足太ももに魚のウロコのようなタトゥーを入れてしまった、自分のした行動には責任が取れる大人で、あるにしても驚きと何故?が自分の頭の中を一瞬よぎったが、すぐ合点かまいった。弟は元々生まれつき、右腕にタトゥーのような…

医療施設での仕事

病院の仕事、老人ホームの仕事のようなものをしていた。毎日なのか、ある時間が来ると数名でおじいちゃん、おばあちゃんたちを連れて庭辺りを散歩。ところが新米の俺は特に役割を与えられたわけでもなく途中から他のメンバーとはぐれ、一人施設内に残ってし…

自動車と列車の旅

何故か関東あたりから、自動車と列車で故郷の沖縄までの旅をしてました。一人だったり誰か隣りに相棒のような人がいたり。。熊本の宿に着いた時には、何やら相棒がいて、『ここに熊本の友達が住んでいるよ!』と話していたら、側から話題の友達とバッタリ\(…

母がトラックの燃料を、給油してた(;゜0゜)

運転免許も持ってない母が大きなトラックの燃料の給油を手伝っていた(;゜0゜)母だけでなくまわりの人も荷物を積んであげたり何かと手伝っていた。ただ、母は何故かトラックの燃料タンクを外して給油していたから危なかっしく怖かったwしまいには重かった…

運転はお手柔らかに

俺の車によく似た白いRX8でかなり急いでいるのか、高架橋の道路で猛烈に前の車二台を煽っていた。 二車線しかない道路で3台が並走したりもう無茶苦茶な状態^^; 大事故にはならなかったけど、全方向ぶつけながら走っていて、ついにパトカーに捕まってしまった…

ナブラチロワとテニスした

夢の中ではありますが、ナブラチロワとラケットではなく、カードケースの様な物を使ってテニスをしました(^^)もちろんそれでも負けましたけど、ナブラチロワさん、いい人だ!マジメに相手してくれました!